0

情報漏洩リスクが高すぎる問題

Posted by roudou on 2016年2月15日 in 未分類 |

これまで派遣社員というのは、
求人面接から実際の業務に入るまで
情報漏えいのリスク対象として見られることはありませんでした。

そのため多くの企業が派遣社員に、
企業内の重要なセクションを丸投げで任せてきた経緯があります。

しかし求人面接を通過した派遣社員の中に、
膨大な個人情報を何らかの記録媒体に記録し外部へ
持ち出し名簿業者などに売ろうとしている者がいたとしたらどうなるでしょう。

または外国人研修生という名の派遣求人で入社した派遣社員が、
生産工程の中枢部分のノウハウや設計図を、
何らかの電子記録媒体にコピーし本国のメーカーなどに高く売ることを考えていたとしたら、
これらはまさしく企業テロであり、
これほど怖い情報漏えいリスクはありません。

しかし多くの派遣社員を導入している企業が
これまでこれらのリスクに気づいてきませんでした。

情報漏えいが如何にして危険かを知らされた時は、
企業が情報漏えいのせいで莫大な損害を被った時であり、
それから派遣社員に対してリスクヘッジしてももう遅いのです。

これまでの情報漏えい事故をきっかけに、
これまで企業の中枢部分にもいた派遣社員が今はすっかりと居なくなってしまい、
派遣の仕事の幅はすっかりと狭まってしまったのが現状です。

企業はこの情報漏えいリスクに対し、
端末操作のアクセス制限をかけたり、
または外国人研修生の派遣を断るといった対策を講じており、
派遣社員に限らず、あらゆる面において漏えいに対しナーバスになっています。

派遣から正社員を目指すのはお門違い。

Posted by roudou on 2015年6月16日 in 未分類 |

派遣で働く方の話をすると、
長く派遣で働いていれば、いつか正社員になれるかもしれないという考えを持っている方がいます。

しかし、それはお門違い。
派遣は派遣、正社員は正社員です。

もし正社員になれなければ、正社員登用試験を受けるべきなのです。
ただ、派遣で単純労働の仕事をしている方は、
試験に合格できないのはもちろんのこと、多分面接までもいけず、
書類審査の段階で落ちると思います。

しかし、だからといって、試験もなく誰でも働ける派遣という働き方をして、
そこで長く働いたからといって、正社員にしてくれと騒ぐのは
筋違いです。

あくまでも派遣として仕事をしているので、
派遣として働き続けなければいけません。
もし嫌なら辞めれば良いのです。

しかし、生活があるので辞められないといいますが、
厳しい言い方ですが、それは企業には関係ありません。
どんな大きな企業でも社会的な立場はありますが、
一民間企業です。
その企業が、スキルも経験も乏しい方を
押し付けられるのは無理があるような気がします。

正社員になるという事は、企業もかなりのリスクです。
もし、スキルも経験もない方を雇い、企業が倒産しそうになって、
そうした方が給料なしではたいてくれるかといっても
働いてくれません。

よく派遣と正社員同じ仕事をしているので、
何でこうも条件が違うのかというという方もいますが、
それも違うと思います。

正社員は社員雇用試験に合格して入社したから
正社員の待遇を受けているのです。
同じ仕事をしているしていないは関係ありません。

派遣という働き方を否定するわけではありませんが、
試験もなしに誰でも入れるということは、
企業からしてみれば、誰でも良いということです。

派遣の待遇とか言う方がいますが、
そもそも試験があれば入れない方達が多いので、
働ける事自体ラッキーです。
そこで待遇に文句はいうのは違うと思います。

それが嫌なら、厳しくても安定して働けるスキルや経験をどうにかして
身に付けて別の働き方を見つけて下さい。

良い悪いは別として、それが現実です。

景気がよくなる転職エージェントが儲かる

Posted by roudou on 2015年6月16日 in 未分類 |

派遣とは違いますが、景気が良くなると儲かるのが人材ビジネス。
特に転職エージェントは儲かるといわれております。

転職エージェントは、企業と転職希望者をつなげる役割があり、
転職企業に求人を紹介したり、面接の指導をしたりと、
転職させるためにサポートをしてくれます。
そして、転職希望者が転職に成功すれば、年収の20~30%を成功報酬として
受け取ります。

企業のやり取りや希望の求人を探したりしてくれるので、
非常に便利です。

但し、誰でも良いわけではなく、やはりある程度の技術や経験がないと、
サポートしてくれない傾向にあります。
今まで単純労働の派遣しか経験したことがない方だともしかしたら、
厳しいかも知れません。
もちろん、メリットもデメリットもありますので、
絶対に転職できるわけではなく、そのようなサービスがあると覚えておけば良いでしょう。
転職エージェンの実際のところは、転職エージェントを完全攻略
詳しく書かれていますので、そのサイトをご覧下さい。

その他にも転職サイトや無料求人誌、有料求人誌、ハローワーク
などもありますから、是非色々サービスを利用して下さい。

もちろん、今まで派遣の単純労働しか経験したことがない方も、
利用できるサービスは沢山あります。

とにかく仕事をして生活していくだけで、
精一杯の方もいて、就職・転職活動ができないという方もいると思いますが、
どちらにしろ何か行動を起こさないと、現状はかわりませんので、
少しの時間を利用して、情報収集だけでもしておいて下さい。

しっかりと調べれば、無料でも使えるサービスはあります。

スキルがあるかないかだけ

Posted by roudou on 2015年6月16日 in 未分類 |

残酷な言い方になりますが、
派遣で色々文句を言う労働者は工場などの単純労働者です。

ここで少し管理人の話をすると、
管理人は吹けば飛ぶような小さな会社を経営しております。
それで、たまに派遣を利用するのですが、
結構なスキルを持った方が来てくれます。

本当に仕事としては優秀で、社員になってもらいたいという方もいることがあります。

しかし、そうした方は社員になりません。
何故なら、元々社員になりたいと思っていませんし、
本当に社員になりたければ、内みたいなしょぼい会社ではなく、
良い条件の会社で働けるからです。

つまり、企業からして魅力的なので、
自分が求めなくても企業がどうか社員になってくださいとお願いされる人材ということです。

しかし、単純労働者の場合はどうでしょうか。
別のその人ではなくても、だれでも同じような仕事ができるので、
わざわざ経費がかかる社員として雇う必要はありません。
もし、社員にしてしまえば、会社の経営を圧迫してしまいます。

良く、派遣で働いている方は、
安定した収入と仕事があり、普通に生活できればよいといいます。
あたかもそれが、たいしたことないような言い方をしますが、
今は、仕事も収入も安定するためには、高いスキルと経験が求められるのです。

仕方なく派遣で働いている方もいると思いますが、
でもそうした不安定な場所に行くと決めたのは本人です。
そこはどんな条件にあっても、受け入れなくてはいけません。

派遣に安定を求めていけません。

派遣という働き方

Posted by roudou on 2015年6月16日 in 未分類 |

まず派遣という働き方について考えてみます。

何故企業が派遣という形で採用するのか?
それは一時的な需要にこたえる為、短期間で雇用できるのと、
賃金を抑え安く雇用できるからです。
つまり、長期的に高い人件費と採用費をかけないで
人材を集めたいのです。

まずこの前提を理解しなくてはいけません。

次にどのような方が派遣で働くのか。

それは正社員として働きたいが正社員になれないので、
派遣をしている方は、
もしかくは短期的に働いてお金を稼ぎたい方
だと思います。

それでは企業はどちらのような方が欲しいのかというと、
極論言えばどちらでも良いのですが、
どちらかといえば、短期間で働きたい方です。

何が言いたいのかというと、
派遣で働く方は、短期的な雇用を求めている人しか働いてはいけないのです。

にも関わらず、安定して働きたくて派遣を選んだり、
派遣という働き方で安定した収入を求めてしまうので、
企業と派遣労働者の隔たりができてしまいます。

残念な事に派遣を企業が求めなくては成り立ちません。
そこではじめて派遣という働き方が成り立つのです。

そこで、ああでもこうでもないと労働者が騒いでも意味がないのです。

とにかく、企業は派遣に対して、
安定した労働と収入を与えるという事は考えていないという事は
理解して下さい。

景気が良くなると…

Posted by roudou on 2015年6月16日 in 未分類 |

今のように景気が良くなると、企業の生産力が上がり、
安く短期で雇用できる派遣の問題が出てきます。

そこで論争を呼ぶのが派遣法。
今国会で労働者派遣法改正について審議されています。

当ブログでは、派遣法の内容うんぬんの話はしません。
それよりも派遣という働き方について根本的なお話をして行こうと思います。

そもそも個人的な意見をいうと、
派遣法についてここまで騒がれている意味がわかりません。

派遣に対して色々言う方は、本当の意味での派遣という働き方について
理解してないようにしております。

もちろん、国としては色々な利権や価値観の方がいるので、
一定のルールを決めなければいけません。
そうしないと無法地帯になるので、労働法が守られなくなります。

しかし、一人ひとりは派遣ということをしっかりと理解したほうが良いのかと思います。
企業は何故派遣を使うのか、何故多くの方は派遣という働き方をするのか
もう一度考えて見ましょう。

当ブログはあくまでも個人として意見です。
管理人の考えは正しいとはいえません。

ただ、このような考えもあるということだけです。

Copyright © 2015-2017 労働者派遣法ってどうなの?派遣について考えてみる All rights reserved.
This site is using the MultiBusiness Child-Theme, v3.1.4, on top of
the Parent-Theme Desk Mess Mirrored, v2.4, from BuyNowShop.com